Home 毎日情報 • 謎の日後、万国ポルトガル陀のはずみ車の腕時計IW504401

謎の日後、万国ポルトガル陀のはずみ車の腕時計IW504401

 - 

こんな1項の腕時計があり、陀はずみ車装置、飛ぶ返日付表示、搭載して自宅の51900ムーブメントを51900ムーブメントともいえる世界独一の独2ムーブメント、それも今までの最大の自動時計ムーブメントの一つ。もちろん、この時計はIWC万国この大家族の中で人気のモデルになった。

 
腕時計の上で装置陀フライホイールの技術を代表したタブ業の技術のピーク時に、今のIWC万国陀フライホイール腕時計は少ないない、最古の陀はずみ車にさかのぼる当時IWCインターナショナル・ウォッチ・カンパニー1993年発表の1項の復雑な腕時計は、当時、「シャフハウゼン軍馬」のDestriero Scafusia。今、それをベースにした新陀はずみ車にインストールされた51900ムーブメントに、言うことができて、今回の陀はずみ車のように歴史的。この腕時計の上の陀勢車装置は、文字盤12時12時の位置に配置され、観賞。同時に、その美しい性を考慮して、陀の勢車の上の黒色のパネルに固定していて。陀はずみ車装置計81コンポ、それでも、それだけ0.439グラムの重さも。

Author:admind