Home 非常に重要な情報 • スイスの《玉の玲瓏》腕時計

スイスの《玉の玲瓏》腕時計

 - 

『玉玲瓏」設計独自のアイデア、構造の風格がある、必要のない押しや引き出す表冠も、日付と時間を調整することができる。ケースによんしよ時位置にあるボタンで、使用することができます表冠機能が変わって、このボタンを押せ時、文字盤に時の方向の小さな針は面盤の上の3個の小さな宝石の間に移動し、別の調整機能:ムーブメントにチェーン、前と後ろに日付を調整及び設置時間。操作は簡単で便利、保護した女性の爪は引き出す表冠調整時間に損傷、詳細設計創意と。

 
『玉玲瓏」を搭載しスイスアテネ表をさんが自主開発した独特なムーブメントUN-310自動的にムーブメントは、非凡なタブ技術と設計の霊感を楽しむ女性客アテネ表特有の腕の間の魅力は、強調女史に対しての配慮と尊重すでに至極。

 
『玉玲瓏』腕時計ベゼルによんしよ粒の精緻な碧色翡翠、組み合わせの高貴な華麗なエメラルドとまばゆく輝くダイヤモンド、完璧に見せるさんの優雅な趣。真珠の組み合わせでバイモフェイスダイヤモンド目盛りは、さらにと腕時計の精緻なスタイルと大気。紀元前3000年から「翡翠」や「玉」は中国の歴史の上で極めて重要な役を演じている、ずっと中国皇室尊重の宝石。中国人が好き于玉石、迅速な文化を世界各地に伝わる玉。宝石の世界で、玉の優雅さと深さは黄金とダイヤモンドと匹敵することができます。『玉玲瓏』腕時計を寓意の幸せを願っての宝石と精妙な時計を合わせて女性になって腕の間盲に杖1件のエレガントなアクセサリー。

Author:admind