Home 毎日情報 • ダイヤモンドがキラキラと輝く

ダイヤモンドがキラキラと輝く

 - 

雪は耶诞加茂川節の印象を採用し、钻饰やはりクリスタルが表の、ちょうど呼応したという概念。ORIS今年の新しいArtelier腕時計を象眼52個のダイヤベゼル、同時に面盤はじゅういちダイヤモンドの装飾、表の耳に再設計、弧度より滑らかに軽薄で、見た目より繊細な存在で、ORIS解釈に常に両立パンパン造型と堅固な機能の設計精神。

 
運動感たっぷりのタイガー豪雅(タグHeuer)設計パンパン時も忘れないでと装飾性を考慮に入れる。経典のAquaracerシリーズ潜水表に搭載した女性が扱いやすいようにと、クォーツ、ステンレスベゼル象眼総重量10カラットのダイヤモンドは、大三針時間指示機能さんも、時の方向を配置した窓に日付を、より男ものの時計のセラミックベゼル、パンパンの黒ステンレス材質に陶磁器の組み合わせを運用して鎖豪華な質感を添えて。

 
流行腕時計ブランドのように水晶の装飾品があり、キラキラの効果も負けない。SWATCHの秋冬シリーズ「栄光クラウン」表は利用水晶をベゼルに加え、金と銀のステンレス織りなし特色錬帯、咲く光が眩しい;マイケルKors新しいKACIEシリーズの腕時計、ブランドの使用指標性金属色調、精緻にラインストーン飾りベゼルアウトライン、ローマカウントダウン時間尺度再コーディネート39ミリ表径の設計、個人のスタイル。

 

 

http://www.watchmarket1688.top/

Author:admind