Home 毎日情報 • 浮遊摆轮主役をやらMB&FなどがLM SE

浮遊摆轮主役をやらMB&FなどがLM SE

 - 

2015年までMB&F招待Stephen McDonnell彼らのために設計した初の「分離式逃げシステム」(Split Escapement)の万年暦腕時計、名をLegacy Machine Perpetual、当時みんなの関心に集中して転覆が伝統の万年暦設計の上に、かえって位で文字盤の真ん中に、アーチ型バランス表橋でつながってるの逃げシステムになってしまっ脇役。年ぶり、ブランドの決定はこのようで独立運営、14 mm大の逃げ摆轮真の主役、わざわざStephen再びそのデザインは時、分、日付やパワーリザーブ表示のLegacy Machine Split Escapement腕時計シリーズ。

 
新しい表は3つの小文字盤に包まれて中間大巨型逃げシステムは、それを見て回るのほか、あなたの難しい気付いた動力はどう送り、事実上、逃げシステムの中で別の動力の重要パーツは錨逃げ車は、ムーブメントの隠れ家に一方の侧で、文字盤の上の摆轮距離約mm・12 mm遠いので、発生した「分離式逃げシステム」という名称。

 
LM SEは独特の逃げシステムのほか、ダイヤルを帯び、細かい木目そのように霜が降りる」「一般の雪霜圧磨飾り(frosting)を连想させるじゅうはちやじゅうく世紀のアンティーク時計;このセットの伝統工芸先はLM 101「Frost」バージョンが出ていた。アンティーク腕時計の雪霜圧磨は酸浴制作が、現代コピー雪霜圧磨装飾の工法は鋼刷手作り刷亮金属表面。この技術に敬意を表し、MB&F一気に発売よんしよ色フェイスは、各限定じゅうはち枚、彼らはそれぞれ靑雪霜圧磨装飾めっきロジウム組み合わせチップ、銀灰色雪霜圧磨装飾と同じダーク係のチップ、バラ金雪霜圧磨や黄色雪霜圧磨、異なった色は各自の風採。

Author:admind